1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>




--FF14
Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

--マビノギ
© Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd. All rights reserved



--TERA
Published by NHN Japan Corp. Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.

Cβマビノギ英雄伝
マビノギ英雄伝のCβが当選していたので、遊んでみましたよ
マビノギと名前がつくけど、どこが似ていてどこが違うのか実際に体験してみないとわからないものもある
果たしてどうなのかな〜



続きを読む >>

まったり気ままに
 久々にこんぱんだー!
みるちゃは今日も元気ですよ
ブログの更新ってちょっとばかり放置してしまうと、改めて更新しようって気持ちが急激にダウンしてしまって困ったものです( ̄▽ ̄;
そうはいっても最近はFF14やマビもこれといって活動した!と言える程遊んでないのですよね・・・

以前お友達に紹介された 『ソードアートオンライン』 という文庫本がありまして、試しに1巻買ってみたら何気にはまってしまいました (ノ´∀`*)



ちょっと未来のオンラインゲームを舞台に繰り広げられていく物語で、オンラインゲームというものが身近なものであるのですんなりと物語に入り込めて、うまい具合に進められていく展開についつい読み進めていってしまえるんですよ
そして、気づけば2巻、3巻目・・・とすっかり読書が習慣と化してしまいました
普段はこういう文庫本とかって、ほとんど読んでなかったのですが、きっかけって不思議なものですw


ゲームの方はちょこっと別のオンラインゲームに手をだしてみて、なんとなくどんなゲームなのかがわかってきたらそのまま終わり、な状態が続いてるように感じます

くろネコオンライン

いちおうアクションRPGという部類に入るらしい
キャラクター、モンスターも可愛らしい見た目のものが多くて、結構な種類のモンスターを自分のペットのようにもできるようです
このスライムみたいなモンスターは回復支援をしてくれるような役割のペットだったようでお気に入りでした・・・

フィールドを移動するのにショートカット手段として、フィールドにある砲台の中に乗り込むと自分をそのまま打ち上げてくれて移動できるシステムが斬新でした

こんな風に上下にも移動できるような環境なのもあってか、やけに視点がぐるぐると回るような感覚があったりして、多少酔いやすい気がしました


キャラの成長させていくのにクエストをこなして経験値を取得していくのが主な方法なのはよくありますが、
クエストによっては経験値倍増チャンスのためのミニゲームが存在しました
じゃんけんに勝てば経験値が倍、倍、倍と跳ね上がっていき、
負ければ0

せっかくですものいっぱい経験値欲しいですからひたすら挑戦しますよね!
でも、結局は途中で負けて経験値もらえずに終わってしまうんですけどw
これで最後の頃まで勝ち抜けた事はもちろんありません

 さっき公式ページのぞいてみたら、なにやらパンダコスチュームアイテムが手に入るものが売ってるらしいみたいで、ちょっと気になった・・・・・・




FNO(Finding Neverland Online -聖境伝説-
Cβに当選したのでちょこっと遊んでみました

キャラクターや衣装の作りもしっかりしてて可愛らしい!
何より狩人の初期装備状態が緑緑してていいっヾ(●ω●)ノ゙
お供のペットは途中のクエストでもらえるようで、敵を倒した時にドロップしたアイテムを拾ってきてくれてなかなかに便利

このゲームはレベルがある程度あがると、新たな職業に転職する事もできて転職したから前の職には戻れない・・・という制限はないようで、自由にあれこれ転職し放題なようです

後になるにつれて転職できる職業が強い、という訳ではなくて、ただ単に自分の好きな戦闘スタイルのものを選べばいいような感じです
それでもやっぱり新しく使えるようになった職業って使ってみたいものです(`・ω・´)

狩人の写真と シーフの写真 で着てる服の色が緑なのは、元々そういう色したものもあるけれど、これももちろん染色できるのです
ただ、装備の種類が変われば着ているグラフィックも変わるのかと思いきや、これは一定のものになってしまうようでした・・・
同じ職業でも違った服装をするには一定のレベルをあげる必要があるようです
Cβというのもあるせいなのかもしれませんが、様々な衣装を楽しむのは課金アイテムになってくるんでしょうかね〜


乗り物ペットとして登場するのが、アルパカ
なんだか機嫌悪そうな表情に見えなくもないですが、それでも癒されます・・・・

これでも走らせるとそれなりに速いですw

またもやこうして違ったゲームを遊んでみましたが、ちょこっと遊ぶ分にはいい気分転換になるものです

要求スペック高し
 FF14のオープンβテストはじまりましたね!
実はクローズドβテストの時点で当選していた私だったりするのですが、
なぜかエラーばかりでて結局プレイできてなかったんですよね
オープンβとなり、周りのお友達も遊び始めたと聞いてやっぱり一緒に遊んでみたいじゃないですか
相変わらずエラーがでて、プレイできなくて色々と調べたり対策を講じてみて遊べるようになってみせる!
そしたら、どうやらFF14を遊ぶのに必要なスペックが足りなさそうで・・・
CPUやメモリあたりはなんとな必要スペックにはいってたので、グラフィックボードがダメみたい
なんとかのいくつ以上とか書いてるけど、そこらへんのランクの違いってあまりわかりません

とりあえずは必要スペックギリギリでも行けそうかなと結構お安い価格で売っていたグラフィックボードを買ってとりつけてみました


見事クライアント起動!!
これで遊べるみたいなのでほっと一安心です


キャラクターは ねこみみ種族ミコッテ にしようか、ちびっこ種族ララフェルにしようか悩んだのですが、
ちびっこ種族の ララフェルに(≧∇≦)
各パーツをどうしようかってのもとっても迷います
あとははじめの時点で職業も決めなければいけないみたいですね

職業が4つにわかれた中から選んで、続いて更に細かく分かれた職業を・・・ってややこしいですw

ちびっこは魔法キャラって感じがするもののあえて、近接職にしてみたり
こんなにちっちゃなキャラが大きな武器振り回すとかロマンですよね!(`・ω・´)


なんと名前は 姓 名 2つに別れて考えないといけなかった!!
私の姓ってなんだろう、ものすごく真剣に悩まされますw

こうやって姓名とわけて名前を考える必要がでてくれば、より多くのプレイヤーが遊べるというわけですね


キャラクターメイキングが終わると開始する場所?を選択できる様で、適当に選択
するとムービーがはじまりゲームスタートのようです

はい、スペックぎりぎりだったのでムービーものすごくカクカクでした( ̄▽ ̄;
よーく見てると輪郭とかぼやっとしてたり細かい所が雑に感じでしまってすごくきになるw


顔のアップなんか見るとまるでそばかすでもある肌のようにきれいじゃないです
(元々そういう肌だったら仕方ないけどw)

やっぱりこういうの気になって仕方ないですよね〜
画面の切り替わりでも結構な時間がかかってサクサクとは進めませんでした

う〜ん、それでもがんばって進めていこう
そう思った矢先



青い画面 が現れた!!!!?!?



そのまま再起動はじまりました><




むむっ、まだまだ諦めない、きっとたまたまだよね
リベンジー!
さっき止まった場所よりも先に進めたっ
これはいけるかっ



青い画面 また現れたああああああああああああああああああ


orz
どうやらスペックぎりぎりでも負荷の具合によってはアウトっぽいですね
ものすごく中途半端すぎて、このまま終わるにも終われません・・・
なんとかなるといいなあ

買うのならスペックぎりぎり3500円
よりも、安心の1,2万あたりのグラフィックボードにしておけばよかったです・・・

ディビーナ
ちょっとばかり更新タイミングの遅れているこのブログ
8月18日〜24日という短い期間で行われた 『 DIVINA 』 のクローズドβテスト
ほんの少しですが遊んでみましたよ


こちらのゲームもキャラクターは可愛らしい感じで、よかったっ もありましたよ!



職業、各パーツ、カラーと数種類の中から選べるのですが、
その中に キャラクターボイス という項目までありました

性格に合わせて、違った声優さんがスキルなどを使う度にしゃべってくれるみたいなのです
始めの頃はなんだか新鮮な感じもしましたけど、ずっと戦ってたりするとどうでもよくなってきたりw


このゲームの魔法の演出とかはどういった感じなのかな?と思い職業をウィザードにてプレイしてみました

魔法もちょっと可愛らしい雰囲気の漂うそんな感じでした

ゲームを進めていく流れは街やフィールドにいるNPCからクエストを受けて、一定数の敵を倒したり、他のNPCの元に行くといった、よくあるようなタイプでした
イメージ的にはLHに近いのかな〜?って気がしました
クエストをひたすらこなしていくだけでどんどんレベルアップしていくので、
敵をひたすら延々と倒して経験値を稼ぐというのじゃなくてよかったです
まあ、まだまだはじめの頃なのでサクサク進めただけかもしれませんが( ̄▽ ̄;


服はレベルがあがれば新たな種類のものを着れるようになるようです

こっちでの服の色っておそらく種類毎に決まった色のようで、色を変えるには染色アイテムが必要なようです
たまたまクエストで染色アイテムをもらったので染められた訳ですが・・・
全部の色を緑にするのにアイテムたりません><
染色アイテムって実はどこかで買えたのか、もしくは作る事ができるのか気になりました

服を変更しないでもこのゲームでは大して影響がないようで、
防御力を高めるのは 魔方陣 という5つのパーツを変更していく事で変化していくようになってるみたいですね

これなら自分の好きな服を着られるから、レベルあがったけど、あの服気になってたのにお別れしなくて済む!といった感じでうれしい事ですよね〜


冒険のお供にとパートナー的な存在もいるようです
うさぎねずみ かを始めに選べて、育て方によって、パートナーの戦闘方法も変わるようです
力ばかりあげてみたら、剣士タイプになったねずみさん

うさぎ はクローズドβテストの抽選で何度も失敗ばかり繰り返してたので選んであげませんでしたよw


クエストの中で多数の敵をまとめて相手にしなければならないものもあるものの、
防御力に自信のないはずのウィザードでもスキルをうまく使えば倒せてしまったり、パートナーキャラもいるのもあってか、ほぼソロ状態でもなんとかなってしまうようです
まだまだクローズドβテストの段階ですからこれからもしかしたら調整とかあったりもするかもしれませんよね
プレイをはじめてみた日がちょっと遅かったのもあり、連日イベントが行われていたようですが、
イベントの行われる場所が一体どこにあるのかもわからず、もちろん分かったとしてもレベル的にもまだまだ不安なのがあったので参加できなかったのは残念でした
ただ、淡々とひとりで遊ぶよりはやっぱりわいわいと盛り上がりながら遊びたいものですよね


再びECOへ遊びに

 気がつくと機関室のような所にいた


ここは・・・一体?


しかもなにやら襲撃を受けてるかのような状況
これは、とりあえず脱出しなくてはいけませんね!




そして、脱出した先は・・・・!?



NikuQ
 またもやマビ以外のゲーム記事が続いてるのでそろそろなにかマビ記事も書かないとダメですよね( ̄▽ ̄;

今度は 『 NiluQ 』 という名前だけ聞いたらなんという癒し系なゲームなんだろうと感じてしまうそんなゲーム
キャラ自体はそのタイトル通りにネコたちをモチーフにしたとっても可愛らしいゲームでした

ある日裏庭に武装したネコ達が住み着くことになりましたとさ


ネコ達は街の平和のために騎士団を結成し、悪いやつらを倒して回ります

横スクロールタイプで前進するか止まるかくらいの操作だけであとは遭遇した敵と勝手に戦ってくれます
キャラ毎の攻撃タイプによって、得意な相手苦手な相手がいるのですが、
戦闘中に配置変更の仕方がわからないせいもあるけど、ほぼ力押しで進んでいくような気がしました


いちおう戦闘前にメンバーの隊列を自由に組み合わせられるけど、
敵がどんな構成でくるのかもわからないし、なにより使えるメンバーの数が少ないから組み合わせる必要もなくそのままのフルメンバーになってしまうんですけどねw

これをもしPTプレイするとなると果たしてどうかわるのか・・・
ソロでもPTでもあまり変化のなさそうなイメージでした


立ちはだかる敵を全滅させればクエストクリア


クエストの前後にはこういうストーリー的なものも含まれてました

キャラがキャラだけあって、その世界観もなんだかほんわかした感じでお話も進んでいきます



自分のキャラアバターは騎士団のメンバーから好きな容姿のキャラを使う事ができます
といっても、ある程度決まったキャラで各パーツを自由に変更・・・という事はできないみたいで
他のプレイヤーさんとの違いがあまりでてこないのがちょっと残念な気がしました
お金をためていけばそのうちアバターの見た目も変えられるかもしれませんが、初めの頃はぱっと見た感じだと全然変えられそうにないですものね〜

ふらりと放浪
 私の歌を聴けええええぇぇぇぇ!




音波?のようなもので遠くの敵を攻撃



いつの間にやらサービスの終了していたR2BEAT
サービス終了と共にそこに課金してた分のポイントが
その運営元ゲームチュー内で期間限定で使えるようになってたのですが、あと少しでポイントの期限が切れてしまうようだったので何か使えないものかと見てまわってたら
たまたまこのゲーム プリウスオンライン というものを発見しました
そして、試しに遊んで見たわけなんですよ
そしたら楽器をかまえて攻撃できる職業があったので使ってみました

マビ内では演奏するのがメインですが、こっちでは攻撃する為のもののようですw

レジェンド オブ ルナ
まわりにはなぜかヒヨコだらけでこんぱんだ〜



タルにINしても何故かなにかしようと考えるけれど、どうにもやる気が起きないのか結局ぼんやりしたまま終わっちゃうんですよね〜

気分転換にとまたいつもの気まぐれで見つけた レジェンド オブ ルナ というゲームを遊んでみましたよ
ちょうどタイミングよく? オープンサービスがはじまったばかりのようです

ちょこっと遊んでみた所、
敵を一定数倒したり、別のNPCの所へ行くといったクエストを受けつつレベルをあげていくタイプのようですね
レベルアップしたらキャラの成長はポイントを好きなようにステータスに割り振って成長させていくみたい





スキルの習得は、レベルアップ時にもらえるスキルポイントと必要な分のお金を消費して覚えるタイプ


スキルレベルがあがるにつれて、必要なスキルポイントとお金が増えていく感じでしょうか
無暗に覚えまくってしまうと後になって足りなくなったり、お財布もピンチで装備も買えなくなってしまうのですね


エモーションも結構な数がそろっているようで、中には面白いものもあったり



いちおう キャラはエルフの女の子 なのですが、
こんなに足開いちゃって何やってるんでしょうね( ̄▽ ̄;


他にも頭の上に様々な感情表現できるアイコンも多数あるようです
どれも一度づつ表情が変わるので、みてて可愛らしいものばかり





ひたすらクエストこなしていたらレベルもあがっていき、
気がつけば私も ヒヨコ になってました



このヒヨコ装備など、アバター的なものは一定のレベル毎にアイテム箱みたいなものが手に入り、それを開けるともらえるようです
また、今私が叩いてるこの竹
なんと極稀にパンダアバター装備なるものがでるらしいのです!

マビではすっかり緑のパンダさんが定着してきてると思うので、
なんとなくこっちでもパンダさんになってみたいですよね…w

果たして本当にでるのか!?
あっちこっちうろうろしてると色んなアバター装備を身に着けてる人いるのですが、
噂のパンダアバター着た人はまだ見てないのですよね…


ネコもかわいいね(ノ´∀`*)

通信簿わたされた
すっかりシーソーイベントにどっぷりとはまって更新してませんでしたよ
こんぱんだ〜

もうひたすらシーソーだと書く事もないものですよね( ̄▽ ̄;

そんなみる茶にある日、
ちょっと放課後に職員室に来てくれ」と呼び出しが…。
いったいなんだろう、なにかやらかしちゃったかなと
ドキドキしつつ職員室の扉を叩き、先生の下へと向かう

そして、渡されたものはなんと通信簿だった




結果は意外に良くて安心したみる茶だった


はい、今回はちょっと前に ネーシャさんの所でやられていた
ブログ通信簿サービス というものを
かなり遅れてですがやってみましたよ


気楽度 というので十分満足な結果になったかなと思います
私のプレイスタイルも 「まったりのんびり」なのでなんてピッタリな結果なのでしょう

えっと、よく話題にしている車の知識や経験って…
全然そんな話題した事ないですよ!?

あとブログ年齢が27とはっ
もう気分は十代のキャピキャピした若々しい感じがこうブログ全体からかもしだせるように書いてたはずなのにっ!
キーッ!!

http://blogreport.labs.goo.ne.jp/

クラン入ってみる
クエスト進めであっちへこっちへ走り回ってるとある方からの内緒がきましたよ
内容はクランの勧誘
聞いた所、結構沢山の知ってるお友達もいるそうで
それなら入れてもらってもいいかな〜?なんて思ったのです

クランにいれてもらうべく、
待ち合わせの場所にいってみると〜

クラン招待のメッセージがきました〜♪
どうぞよろしくお願いします


それにしても、この勧誘の言葉なんかおかしいような?
私が誘われてるはずなのに〜


クランのメンバーとかの情報も
フレンド情報見るみたいに見られるのですね





みんなして私よりももちろん強くて、星鎧姿も素敵です


以外にもレベルそんなに離れてないのもあって、
私ももうちょっとがんばっちゃうぞ! と思ってしまいます


ちょうどクエスト進めにやってきたら、
タイミングよくみんなも集まってたのでPT入れてもらってみました


さすがみんなして強いのもあって、強そうな敵もあっという間に倒してました
強い〜
やっぱりPTは大事ですね!



クエストによってPTプレイ必須な強敵と戦う事がレベルあがる毎に多くなってきたきがします
種類によって思いがけずに強敵と遭遇する事もあるのですが…

いくら逃げ回ってもどこまでもついてくる!!


取り巻きはかろうじて倒したものの、
ボスっぽいのが固すぎてピンチです><



こんな時は緊急用に持っておいたエーテルをガンガン使わないとやられちゃいますね



それにしてもエーテルとかポーション
露店に出回ってないし、作るにも材料が結構必要だったりで手に入れるのも
なかなか大変なのどうにかならないですかね( ̄▽ ̄;

| 1/3PAGES | >>